テーマ:京めぐり

枝垂れのカーテン 毘沙門堂

JR山科駅から歩いて20分ほどで毘沙門堂 ご近所の女性たちと毘沙門堂へ花見 レースのカーテンのような枝垂れ桜 ちょうど見頃でした。 えっちゃんとちさとさんはお茶や踊り、楽器の腕が上がるように 弁財天の神様にお詣りです 公園の大きな桜の木の下でお弁当を食べ 疎水の際を散策 花筏のような流れも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹林公園

地域の女性たちと竹林公園まで歩いた。(我が家から約7km) 京都の洛西方面にあり、私は初めての散策 110種類の竹と笹 応仁の乱で東軍と西軍が対峙したという百々橋が設置 そこで記念写真をパチリ 旧二条城の建設に織田信長が使ったとされる300体の石像が安置 不思議な竹がいろいろあった。 節ごとに縦縞が入るキンメイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンコンチキチン♪コンチキチン♪

浴衣着て 祇園祭の山鉾を見にいこう 朝10時にエイコ宅に集まった。 エイコは最近、着物着付けの師範免除を取得したということで 近所の女性が集まって教えてもらうことにした。 私は初めて着る扇子模様の浴衣を持参。 N子は娘の浴衣を借りて、M子はレース風織の浴衣、Y子は紗の着物を持参。 帯は吉弥結びを習う。 さあ 下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爆笑似顔絵

じぇ じぇ じぇ 清水道の奥にある知人宅で一泊 清水寺には何回も行ったけれど、周辺を散策するのは初めてだ 坂本龍馬の墓、桂小五郎と幾松の墓などをめぐって 観光客よろしく 各店をウォッチ 面白い似顔絵を見て 二人で笑ってしまった。大きな口に ゆがんだ顔 店のイケメンのお兄ちゃんが呼び止…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪の金閣寺&天神さんの梅

雪の金閣寺が見られるで! 17日の朝、京都にも雪が降った。 山仲間のお泊り新年会の朝  バス停でK雄が思いついた言葉 そうや 見に行こう 行こう 雪の金閣寺 一回も見てないものなあ   バスとタクシーに乗り継いで一時間 なんと この寒いのに たくさんの観光客 わ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

夕暮れの京都御苑

今年は京の紅葉めぐり、をと思っていたのに 風邪が長引き 外出を控えているまに 時が流れて行った。 昨日、用事で御苑の近くへ出かけた。 陽が落ち、もう駄目かな と思いつつ この時とばかりに、御苑に走った。無料がいい! 携帯で写す女性にこたえ、二本足で立つ愛犬    修学旅行生だろうか 欄…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

城南宮 曲水の宴

4月29日、城南宮さんが無料公開と聞き出かけました。 庭には藤の紫、山吹の黄色、若草色のモミジが 風に舞い 心地よい絵巻の世界でした。 箏の調べとともに 7人の歌人が遣水(流觴曲水)に着座。 白拍子の美しい舞                                  墨を刷り 詠歌の用意(※) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

動物園は面白い!

ご近所の女性たちと 京都市動物園に出かけました。 小学生の頃、一回行った覚えがあるだけ 寒の戻りとかで 小雨がちらつき とても寒い日でした。 京都市動物園は、市民の寄付金と市費によって明治36(1903)年4月に開園した全国で2番目の歴史ある動物園(HOMEより)とか。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

鬼は外! 壬生狂言

3日、壬生寺へ厄払いと狂言を楽しみに 壬生狂言は京都府下で第一号の 国の重要無形民俗文化財 壬生大念佛狂言は、鎌倉時代、円覚上人が身ぶり手ぶりで仏の道を群衆にわかりやすく説くために始めたという 壬生寺では2月、4月、10月に壬生狂言が奉じられる 2月の演目は「節分」 無料で観ることができる 市バスは満員で身…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

寺と紅葉 

桜や紅葉は 黒い柱に白い壁がお似合い 幸いにして、寺と紅葉を観るのに不足はない地に住んでいる 11月19日 紅葉の名所、東福寺・通天橋と広大な境内を楽しみに 開寺10時に行くが、すでに観光バスが何台も到着している 鎌倉時代、藤原(九條)道家が九條家の菩提寺として造営。その後何回も焼失したが、再建、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

京めぐり ②

萩の宮・梨木神社~廬山寺~おかき処へ 梨の木神社は、御苑の北東に在り、萩の宮ともいわれる 京の在住者が名所を巡ろうとすると 観光客の集まる「まつり」を避けてしまう 梨木神社の今年の萩まつりは、9月19日~23日まで催うされる 尺八や弓、箏、舞が奉納され、茶席や俳句大会がある。 萩は六分咲きぐらいで、俳句短冊を吊る準…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

涼しい場所 発見

京めぐり①は大徳寺へ 京に住んでいるのに 京の文化や歴史に触れる機会がほんとに少ない そこで 女性数人で二カ月に一回、京めぐりをすることにした 大徳寺から今宮神社であぶり餅とぶぶ漬けを食べようと出かけた 500円の市バス1日券を購入。西院で205番に乗り換え、大徳寺前で下車 大徳寺は一休さんや茶の湯と深いか…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

伏見界隈を散策

京にいて、京のことをあまり知らないね。歴史散策しよう 今日が、明日に続くように、人々の歴史があり、私たちの今日がある。 他府県の方のほうが、私たちより、よく京都を観ていることが多い それでは、恥ずかしいね。 折角、ここに住んでいるのだから、先人の空気に触れて、明日に活かしましょう そんなお喋りで始まった「京の散策」です…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more