小春日和 嵐山までウオーク

「明日、天候がいいよ。嵐山まで歩かないか」   毎日一時間はWalkingのM子と            夕方から勤務のN子に声をかけた。         嵐山までの約10Kmの桂川沿いを計画        朝8時出発。 紅白の梅花が遠くから輝いている。        白梅の木にたくさんのメジロがせわしなく蜜を吸う  うまく写せないわ…
コメント:0

続きを読むread more

稲荷山へ初詣

女性3人のアオイ会の一月例会           JR奈良線稲荷で合流               私は今日が初詣となる。             90歳まで毎月お詣りしていた母の分まで     お詣りする。                  大社を過ぎ、千本鳥居をくぐり、四つ辻へ      思ったより賑わっている。          …
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのガーデニング

寒風のなかで                  気になっていた花仕事              残った薔薇鉢の土替え              古典ギク・嵯峨と肥後の冬至芽の植え替え     春・秋に咲いてくれるだろう花を夢見ながら      一日中、土いじりに励む              壊滅したわが庭のサクラソウ        …
コメント:0

続きを読むread more

2021年1月22日

51か国が批准し、核兵器禁止条約が発効した。  「核のない世界」へ新しい時代が始まった。    人類は苦難の歴史を背負いながら         希望ある未来をつくることが出来る        この日を忘れまい                私の持ち時間                  生きていてよかった と             言…
コメント:2

続きを読むread more

2021年を迎え

計は元旦にあり                 が                                            この一年 どう 生きるか            自分の弱さを見つめ               笑顔で暮らせるように              ね                           …
コメント:2

続きを読むread more

大文字山へ

低山歩き「アオイの会」を女子3人で立ち上げました。3人の頭文字をとり、              いつまでも「青春」の意を込めました。      目標は「三角点」の山から歩こうと        初歩きは 蹴上→大文字山→鹿ケ谷へ       台風の爪痕が至る所に痛ましい          いつもは火床から下山だったが          …
コメント:2

続きを読むread more

愛宕神社にお詣り

愛宕へ行こうや                 Sの誘いで女性3人が連れだった。        柚子の里から歩き、急登にハアハア        あったかい日でみんなシャツ一枚になる。     「行き止まり」を無視して            枯葉のじゅうたん道を歩くと           神社の手前に出た。               初…
コメント:0

続きを読むread more

皇帝ダリア&キク

やっと開花 皇帝ダリア             新芽の出るのが遅く、今年はダメかな       あきらめていたが                4本の茎に蕾がたくさんついた。         大きくのびたダリアに              やっぱり 青空がお似合いね           肥後ギク 嵯峨ギクも咲き始めた         糸…
コメント:2

続きを読むread more

紅葉に染まり

美山へ行きたいね                ハイキング同好会のメンバーの一言から      募ると16人が希望した。            三台の車で走った。               紅葉した山肌                  ああ あの山を歩きたいなあ           何度つぶやいたろうか               …
コメント:2

続きを読むread more

これ なんの花?

物忘れが進み                  認知症状が不安定な父              民謡が好きで                  みんなの太鼓演奏を引き受けていた。       出かけるのがしんどくなり            サークルにも行けなくなった今年。        ただ一つの興味は床の間の花           花…
コメント:2

続きを読むread more

父と母の会話

朝起きて、服を着て、顔を洗い、         テーブルまで歩いてくるのがしんどい父。      その顔を見ると入れ歯が入っていない。      「お父さん、男前が台無しやで」と私。      にっと笑って洗面所へ引き返し戻った父曰く    「昔は電車のガラスで顔を見るのが楽しみやったが  この頃は、鏡を見るとシミだらけの顔でいやになる…
コメント:0

続きを読むread more

大仏鉄道の遺構めぐり

27日、久しぶりの散策             加茂~奈良までの13kmを歩く         散策メンバーの中心、M君が病気のため      N子と二人で一週間前に下見をした。       鹿背山橋台から梶ヶ谷隧道への道に迷い      一時間のロスをしてしまったのも留意事項だ。    100年前の9年間大仏詣での人々を乗せ賑わった…
コメント:0

続きを読むread more

薔薇よ さよなら

弱っていた薔薇バレーリーナに立派なシュートが二本。やれやれと安堵し                毎朝水やりしながら「がんばってや」と会話。    それが突然、枯れた姿になった。          ああ 薔薇に見捨てられたのかなあ              そろそろ 薔薇とさよならしようかな       カクテルを育てて24年。   …

続きを読むread more

がんばるわ

愛宕山へ登ろうよ。                 Sからメールが入った。              涼しくなったら登れるかな。           朝の散歩を続ける。               朝露が 野の花が励ましてくれる。         クズ                       ヘクソカズラ           …
コメント:2

続きを読むread more

父 最後のお墓詣り?

今朝の会話                   昨日の墓詣りが話題になり            私・・お爺ちゃんとお婆ちゃんが            S郎(父)よう来てくれたと喜んではるは。  父・・もうしんどいし、これが最後やでと言ってきた。 歩いて10分の墓へ父は杖つき、30分かかった。  それも途中で腰掛しながら        …
コメント:0

続きを読むread more

まずエコバッグから

使い捨てプラ袋が有料になる。           プラの使用、製造を禁止している国もあるという。  私がしていたことは、ごみの分別ぐらいだ。     コロナに続き、豪雨、地震など災害列島の日本でこそ 自然環境保護に真剣に取り組む要ありだな。       水筒持って、エコバックで買い物に行こう      新聞紙を使ってごみ袋をつくろう …
コメント:0

続きを読むread more

リビングリフォーム&庭の花

建築60年の我が家                あちこちが傷み始め               日々の使用で優先して修繕が必要なのがリビング  床が傷み、流し台がつぎはぎだらけ        一日の大半を年老いた母が            朝、昼、夕と食事を準備する場所だ。       少しでも快適に過ごせるように          …
コメント:0

続きを読むread more

風よ 

黒人男性殺害 抗議が世界に                                   息苦しいマスクはずし              両腕を大きくのばす               朝風が耳をなで                 体の隅々に冷気が満ちる             チッチ チッチ                 ホ…
コメント:2

続きを読むread more

植物園のバラ園へ

木々の緑の風が心地よい             T子とバラ園にやってきた            自粛要請が出てから初めての外出         18日に開園になった府立植物園         300種類に近いバラがあるという        いつもほどではなかったが            人々の楽しむ姿があった             私…
コメント:0

続きを読むread more

らんまん ローズたち

部屋にいっぱいバラを飾りたい          トイレに、リビングに、階段に          一日中、その香り、姿、色を楽しみたい      だけど                     バラは病虫害にやられやすく           薬で大地が汚されるのは・・・           当初の薄知識で鉢植えにした           …
コメント:2

続きを読むread more