西の空にお月さま

朝、東の空が真っ赤に見えたので桂川へ走った。  川面が真っ赤に染まっていた。          水鳥たちも終結して               比叡の山も安らかなお姿でお目覚めか       あっ 西の空にきれいなお月さまが        堤防を下りて、大きな木の下へ走った。      たわわなセンダンの実が おはよう        お…
コメント:0

続きを読むread more

朝の出会い

二匹の犬を連れて散歩の女性           いつもよく出会う                声をかけ、会話する。              私より一歳年上の彼女               私ね、バツイチでね。結婚した人に暴力振るわれて  肋骨折ってね。今DVは大きな問題やけど昔わねえ。                       …
コメント:0

続きを読むread more

書初め

正月のTVドラマ藤沢周平の「三屋清左衛門残日録」を楽しんだ。高齢武士の有様がしっとりと描かれていた。私が興味を持ったのは「残日録」に描かれる「書」に魅かれた。シャープな文字が一瞬に記される。わくわくしながら観る。ああ 私もこんな文字が書きたいなあと。 一日、一筆でも修練をしようかな          出来るかな …
コメント:0

続きを読むread more

2020 初散歩 

新年あけまして                                 おめでとうございます。               朝陽に挨拶しようと桂川へ                  空は雲に覆われていたが                川面に光射し                      カルガモらが憩う       …
コメント:0

続きを読むread more

師走の庭花

いつも咲きはじめを楽しみにしていた。      肥後キク、嵯峨キク              白、桃、赤はなくなり、黄色だけが残った。  せわしい日々にかまけて、今朝庭へ出た。   染物にしていたレモンマリーゴールドも一輪。                         皇帝ダリアが青空で踊って うれしいかな         …
コメント:0

続きを読むread more

実りの秋ですね

毎朝の楽しみ                  母が梯子に上って渋柿をとった          干し柿にしたり                 リンゴの甘味をもらいとろとろになった柿を食す。                                     柚子ももうすぐ採取だね。             …
コメント:0

続きを読むread more

ローズマリーでフェイシャルスチーム

20年ほど前、母が鬱症状で苦しんでいたとき   ハーブをいろいろ育てた。            回復してから、いくつかのハーブは消えていった。 プランターに植えたローズマリー、        木質になり、枯れかかっているのが気がかりだった。朝早く目覚めたのを機に挿し芽することにした。         残った葉を洗い、フェイスケア―をする…
コメント:0

続きを読むread more

皇帝ダリア咲く

一番大きなダリアが台風で根こそぎ倒れたが、   二本が残った。                 隣の二階の屋根を超え、5mにも伸びたダリア      よく咲いてくれました。             空を仰ぎ、望遠ぎりぎりでUPです。    …
コメント:0

続きを読むread more

経ヶ岬の米軍基地

丹後半島の岬に日本で2番目のXバンドレーダー。 北朝鮮からのミサイルを防衛するとして配備された。 5年前、計画に反対する人々が丹後に集まった。   私もその一人だった。               それ以後、毎年開催された。            「米軍基地いらんちゃフェスタin丹後」 …
コメント:0

続きを読むread more

サクラソウ植え替え

夏、カナダに行っている間に、サクラソウの芽が虫にやられてしまったので、そのままにしていた。少し、残った苗があったので植え替えした。生命力のあるサクラソウ、来年にはいっぱい咲けるようにするからね。 土も変えず、肥料も施さなかったホトトギスは凄いね。自力で咲いている。蕾もまだあり、でもも…
コメント:2

続きを読むread more

テデトール

久しぶりに薔薇と面接。日々の生活に追われ、花たちの世話がおざなりになっていた。あなたの趣味はと問われ、「薔薇を育てること」と答えられたのは、いつのことか。消毒もせず放置していた結果がこれ。バレーリーナ、サマースノーの葉がやられた。 二日がかりで「テデトール」対策。チョウレンジバチの幼虫がいっぱいだホ…
コメント:0

続きを読むread more

福知山線廃線敷を歩く

10月27日 かつて機関車が走っていたJR福知山線廃線敷(4.7km)を歩いてきた。散策とあって今回は希望者が13人となった。JR生瀬駅下車。6つのトンネルの中は真っ暗。懐中電灯で足場を照らし枕木跡を歩くのも神経がいるもんだ。武庫川の渓谷がすばらしい。春の桜、秋の紅葉がいいかな。
コメント:2

続きを読むread more

無残!皇帝ダリア

 去年、皇帝ダリアの処理がうまくいかず、今年の花は諦めていた。例年なら4月に芽が出ていたのに、今年は春に芽も出ず、やはりだめだなあとあきらめていると、5月の終り頃に芽が出てきた。 よかった!と添え木もつくり準備。三本の茎が大きくなり、楽しみにしていた。ところが、この夏、蚊の襲来を恐れて、皇帝ダリアのある場所に顔を出さなかった。カナダか…
コメント:2

続きを読むread more

モントリオールは人権の街

二週間の旅でした。一番の印象は、プライドパレ―ド。LGBTの人たちや、賛同する人々のパレード。16,000人が参加し、観客は30万人と言われています。その隊列にカナダの首相、モントリオールの市長、ケベックの州知事が参加し、大きな歓声。自由で、人権が大切にされる国っていいですね。
コメント:0

続きを読むread more

スマホ更新

海外旅行のため、海外でも使えるようにとショップに行った。私のスマホはらくらくホンで、容量が少なかったようだ。海外では使えないと言われ、機種変更をした。その際にパソコンのフレッツ光からの乗り替えも進められ、一日かかってしまった。機械を十分こなせない私にとっては難解なことだ。
コメント:2

続きを読むread more

それから思うこと

ブログのメンテナンスの機会に、過去のテーマ別の記事を読んでみた。そこには、今の私が忘れた「私」がいた。 この頃、知性の劣化体力の減退記憶の障害が私を鈍化させている。 忘れた「私」に感動する今の私回復するだろうか
コメント:2

続きを読むread more

最後に開いたフラグラント・レディ

薔薇に夢中になった頃 「誕生祝いは薔薇でちょうだい」 10年ほど前にそう言っていました。 妹がくれた薔薇フラグラント・レディ(メイアン)です。 今年の土入れ替えの時、ガンシュ病にかかっていたのです。 それが我慢して育ってくれました。 挿し木すれば残ってくれるかな ホタルブクロも咲きはじめました。 種がいっぱい…
コメント:0

続きを読むread more

おもしろきもの・・花

我が家で初めて咲いたバイカウツギ 向かいの方から茶花にいいよ と貰った木 雪のような四弁の花 枝は弦のように伸びて 葉は対生 ユキノシタ科 次回のお茶けいこに持って行こう。 ヤマホロシ・・・本によると外来の西洋ヤマホロシらしい 去年、きれいな鉢のままミユキさんから貰った。 たくさん伸びていた枝をコンパクトに剪…
コメント:2

続きを読むread more

ブルーマゼンタ&よく似た薔薇

ようやく咲いた薔薇 ブルーマゼンタはミミエデンに次いでうどんこ病にかかりやすい 今回は一回しか消毒していないからか 来年はもう少し増やしてやろう 枝がどんどん伸びるので短く切ったのに よく伸びる お日様が当たりすぎの時間になったので光を背に影を作って写した。 右の薔薇は近所のTさんちから挿し木をもらい ようやくた…
コメント:0

続きを読むread more