テーマ:徒然

大仏鉄道の遺構めぐり

27日、久しぶりの散策             加茂~奈良までの11kmを歩く         散策メンバーの中心、M君が病気のため      N子と二人で一週間前に下見をした。       鹿背山橋台から梶ヶ谷隧道への道に迷い      一時間のロスをしてしまったのも留意事項だ。    100年前の9年間大仏詣での人々を乗せ賑わった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばるわ

愛宕山へ登ろうよ。                 Sからメールが入った。              涼しくなったら登れるかな。           朝の散歩を続ける。               朝露が 野の花が励ましてくれる。         クズ                       ヘクソカズラ           …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

父 最後のお墓詣り?

今朝の会話                   昨日の墓詣りが話題になり            私・・お爺ちゃんとお婆ちゃんが            S郎(父)よう来てくれたと喜んではるは。  父・・もうしんどいし、これが最後やでと言ってきた。 歩いて10分の墓へ父は杖つき、30分かかった。  それも途中で腰掛しながら        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まずエコバッグから

使い捨てプラ袋が有料になる。           プラの使用、製造を禁止している国もあるという。  私がしていたことは、ごみの分別ぐらいだ。     コロナに続き、豪雨、地震など災害列島の日本でこそ 自然環境保護に真剣に取り組む要ありだな。       水筒持って、エコバックで買い物に行こう      新聞紙を使ってごみ袋をつくろう …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リビングリフォーム&庭の花

建築60年の我が家                あちこちが傷み始め               日々の使用で優先して修繕が必要なのがリビング  床が傷み、流し台がつぎはぎだらけ        一日の大半を年老いた母が            朝、昼、夕と食事を準備する場所だ。       少しでも快適に過ごせるように          …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風よ 

黒人男性殺害 抗議が世界に                                   息苦しいマスクはずし              両腕を大きくのばす               朝風が耳をなで                 体の隅々に冷気が満ちる             チッチ チッチ                 ホ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

らんまん ローズたち

部屋にいっぱいバラを飾りたい          トイレに、リビングに、階段に          一日中、その香り、姿、色を楽しみたい      だけど                     バラは病虫害にやられやすく           薬で大地が汚されるのは・・・           当初の薄知識で鉢植えにした           …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一人メーデー

今日はメーデー                 朝5時に家を出る                白いシャツ スニーカー履いて          働き始めてから                 ずーと参加してきたメーデー           心に 団結のハチマキ締めて            桂川の堤防を                  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初デビューヨモギ餅

桂川河川敷へヨモギ摘み             私は今までヨモギ餅を作ったことがない      妹が「ヨモギの先端を使う」と言っていたのを思い出し生まれたてのヨモギを探した           あっ これ いいんじゃあないかな        美味しそう!!                 袋にいっぱい摘んで帰った            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨモギ摘み

朝6時 リュック背負って河川敷へ        今日はヨモギ摘み                            殺菌、消毒液になるという            冬、皮膚の痒みを発症する私は          入浴剤としてヨモギを使用            春に積み、ドライにしておくのだ         帰りの北山に虹がうっすらと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようなら桜 

自宅から一時間ほどにある桂川の桜並木      お別れに行こう                 朝の陽の光、冷気が               小鳥のさえずりが                魂を解放する                     自然の恵みに感謝                コロナの自粛に負けないで         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶花 バイモユリ

今朝も 愛宕山が私を誘う。           足首と膝を痛めてから少しびびっている。     クリンソウとコブシに逢いに行きたいな。     ストレッチとWalkingをがんばろう。          今日の庭の花・・バイモ              水彩教室で描いた花               編み笠のような花に、絡むつるが面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春来る!

コロナの嵐、吹き荒れて             自粛、他粛させ、どこへ向かうのだろうか                           私は今日、桜並木を見に行った。           去年、台風で倒れていた天神川の堤防に           ヒガンザクラ かな                    やさしく 咲いていた。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の空にお月さま

朝、東の空が真っ赤に見えたので桂川へ走った。  川面が真っ赤に染まっていた。          水鳥たちも終結して               比叡の山も安らかなお姿でお目覚めか       あっ 西の空にきれいなお月さまが        堤防を下りて、大きな木の下へ走った。      たわわなセンダンの実が おはよう        お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の出会い

二匹の犬を連れて散歩の女性           いつもよく出会う                声をかけ、会話する。              私より一歳年上の彼女               私ね、バツイチでね。結婚した人に暴力振るわれて  肋骨折ってね。今DVは大きな問題やけど昔わねえ。                       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書初め

正月のTVドラマ藤沢周平の「三屋清左衛門残日録」を楽しんだ。高齢武士の有様がしっとりと描かれていた。私が興味を持ったのは「残日録」に描かれる「書」に魅かれた。シャープな文字が一瞬に記される。わくわくしながら観る。ああ 私もこんな文字が書きたいなあと。 一日、一筆でも修練をしようかな          出来るかな …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020 初散歩 

新年あけまして                                 おめでとうございます。               朝陽に挨拶しようと桂川へ                  空は雲に覆われていたが                川面に光射し                      カルガモらが憩う       …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実りの秋ですね

毎朝の楽しみ                  母が梯子に上って渋柿をとった          干し柿にしたり                 リンゴの甘味をもらいとろとろになった柿を食す。                                     柚子ももうすぐ採取だね。             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経ヶ岬の米軍基地

丹後半島の岬に日本で2番目のXバンドレーダー。 北朝鮮からのミサイルを防衛するとして配備された。 5年前、計画に反対する人々が丹後に集まった。   私もその一人だった。               それ以後、毎年開催された。            「米軍基地いらんちゃフェスタin丹後」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福知山線廃線敷を歩く

10月27日 かつて機関車が走っていたJR福知山線廃線敷(4.7km)を歩いてきた。散策とあって今回は希望者が13人となった。JR生瀬駅下車。6つのトンネルの中は真っ暗。懐中電灯で足場を照らし枕木跡を歩くのも神経がいるもんだ。武庫川の渓谷がすばらしい。春の桜、秋の紅葉がいいかな。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スマホ更新

海外旅行のため、海外でも使えるようにとショップに行った。私のスマホはらくらくホンで、容量が少なかったようだ。海外では使えないと言われ、機種変更をした。その際にパソコンのフレッツ光からの乗り替えも進められ、一日かかってしまった。機械を十分こなせない私にとっては難解なことだ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それから思うこと

ブログのメンテナンスの機会に、過去のテーマ別の記事を読んでみた。そこには、今の私が忘れた「私」がいた。 この頃、知性の劣化体力の減退記憶の障害が私を鈍化させている。 忘れた「私」に感動する今の私回復するだろうか
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

嬉しい香り・・回復

今日の薔薇 シロレンゲ・・・咲いた 咲いたレンゲの花が プレイガール 白鳥・・・剣弁高芯咲きで凛として 朝の光に輝いて・・・オレンジ一重 今日の庭の花・・・モチツツジ   去年、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「この子はだあれ」わかったよ

図書館で野の花のページを繰っていました よく似た花がありました。 その名は    オミナエシ科ノジシャ 自宅で再度調べると ありました。 ヨーロッパではサラダ用に栽培されていたそうな 茎は対生し、ふたまたに数回分岐し、薄紫の小花 そうです。そうです。この花です。 江戸時代には長崎で栽培されていたものが野生化した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立夏 優柔不断の私

昨日から準備した 明日は比良の堂満岳に行こう イワウチワに会いに行こう。シロヤシオにも会いたい。 一人では心配なのでK子を誘う するとどうだろう。びっくり! 「今病院。今日、湖南アルプスで滑落して座骨骨折」 私も気をつけなくっちゃあと リュックに雨具や水、非常食を用意。 江若バスの時刻を確かめる。 明日は自宅を6時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優しさを貰った本

『いっぱいごめん いっぱいありがと』 図書館の狭いテーブルに座って読んでいた 認知症者の母を介護する岡上さんの 絵と文が、私の父や母のことと重ねて 胸が締めつけられ 涙が止まらなかった 周囲の人に気づかれないように 涙を拭いた。 認知症状が怪しくなってきた96歳の父 足腰をサポートしながら日常生活を暮らす9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名残の桜&鯉の産卵

4月4日、ブログに天神川沿いの倒木桜をUPした。 TVや京都新聞でも報道されていた。 京都新聞報道では、管理する国土交通省淀川河川事務所桂川出張所によると、4月中に樹木医の診断を受ける予定という。 あとがどうなっているか見に行かなっくちゃあ 今朝、散歩にいくことにした。 5時半頃、天神川沿いを歩いていると 川から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花びらが走る!

桜の花びらが道路にいっぱい  公園の石にも花びら模様(4月14日) 今朝(15日)、公園でラジオ体操のあと 公園を出て車道に出た 一瞬 強い北風が吹き 桜の木から花びらが流れ、花吹雪 風は止まず 車道に散っていた花びらをすくい上げた 私は目を疑った 桜の花びらの外輪が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜を見に行こう!

明日の朝、天神川の桜を見に行こうや チズさんを誘って今朝、我が家を5時に出発 まだ星が輝き、東山の山際が 薄赤く なんときれいか  春はあけぼの   ようよう白くなりゆく山際  少し明かりて 天神川の下流、桂川と合流点を北上した堤防の 桜並木が私のお気に入り 自宅から歩き、往復で一時間 一人で楽しむより …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野の花をうたう

京都駅の南側に住む人の話を聞いた 町内で三軒になった ホテルや民泊が増え、土地代が値上がり 若い人が住めなくなり、町内が無くなっていく 外国人の観光客は増えているが 日本人の観光客は減っているという 京都の町を築いてきた人々の暮らしを奪っていく ゆっくり 京の町を歩きたいと京に住む私たちも遠のいてしまう 朝、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more