花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 二人でボケたらいいがな

<<   作成日時 : 2017/09/10 12:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

父と母の会話

画像


ガーデンの朝食も涼しくなった。
話題になったのは
昨日、届いた「敬老乗車証」の申請書をどこに置いたかわからず、母が夕べ電話してきた。「大事なものなのに、あんた知らんか」と。

 94歳の父と93歳の母にとっては京都市の「敬老乗車証」は必需品。母は京都駅近くの耳鼻科に通い、東寺近くの眼科に通う。何よりも、ほぼ毎日、4つ目のバス停のスーパーへ買い物に行く母にとっては、年間3000円で活用できる「敬老乗車証」は生活と健康にとってなくてはならない。
 京都市は市民新聞で「敬老乗車証に使っている46億円の本市負担額で保育所を整備すると2万4000人分に相当する」と高齢者と子どもを対立させている。来年9月で「敬老乗車証」を廃止し、利用するたびにお金がいる「応益負担」にしようと計画。廃止は絶対に困るのだ!

 さておき、母は、昨日、朝刊と一緒に、「申請書」をポストから持ってきて、庭の椅子に置き忘れていたのだ。そして今朝、庭へ降りるときに父のスリッパを履いてしまって「わしのスリッパやないか」と父に言われ、

母・・ 「ああ お父さんに続いて私も ほんまにボケたわ」  するとすかさず
父・・ 「二人でボケたらいいがな」
母・・ 「そんなことになると 乙女が苦労する」
私・・ 「二人ともボケたらいいよ。私は そうか そうか と言ってあげるから」
母・・ 「料理も出来んようになるで。この頃、手の込んだものが出来ないから」
私・・ 「料理の仕方は体が覚えているよ。大丈夫や。
     うちらの食べる量も少ないから、手の込んだものでなくていいよ」


母が元気に買い物へ行けるように、「敬老乗車証」廃止は止めて!と京都市に意見をあげた。


庭の花・・・アサガオがまだ がんばって咲いています。




 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二人でボケたらいいがな 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる