花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「腰痛を元から断つ」

<<   作成日時 : 2017/01/10 23:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年11月の始め、鍼灸師の友から電話が入った。

「ガッテン」で腰痛は自分で治せるのをやっていた。それをやれば医者にも、鍼灸にも来なくていいよ。再放送があるから見ろよ!

3年前、腰の激痛で寝返りが出来ない、咳や深呼吸をすると腰に痛みが走る。立ち居、歩き、座りが思うようにできない。MRI検査で「脊柱管狭窄症」と診断される。医師は湿布薬をくれるだけ。インターネットを見たストレッチなどで激痛は治まっていたが、腰の鈍痛が重く、日常生活がスローモーションになっていたのだ。

再放送を見た私は、すぐにやってみた。なんと一週間で腰の痛みが消えてきた。正月、924mの愛宕山に登る意欲も出たのだ。「ガッテン」を見ていない方にお知らせしたい。

東大病院の先生が説明。
朝、痛みを訴える人が多く、寝相を調査すると
 腰痛者は寝相がよくて寝返りが少ない。寝相がよいと体重の4割の内臓の重さが負担となり、血流が悪くなり腰に負担。柔らかいマットレスに柔らかい枕では寝返りが出来にくい。
 寝返りが出来ない人は、腰以外の筋肉が硬くなっている。骨盤のひねりが弱く、大胸筋、腹筋、背骨の筋肉、大腿四頭筋、太ももの裏、ふくらはぎの筋肉などが硬くなっているので、これをほぐす4つの体操を寝る前におこない、8割の人が改善した。

私がその日、言われたとおりやったこと
○5年前に通販で買った柔らかいマットレスを片付け、以前に使っていた敷布団を用意。
○枕は、固い座布団に四つに折ったバスタオルを4枚重ねて準備(首の方に揃える)。
○寝る前に四つの体操
 @腰をねじる体操(右、左 各深呼吸6回)
    寝転がり、右足を立てて左へねじり、左手で押さえる。右手は上へ万歳。
           左足を立てて右へねじり、右手で押さえる。左手は上へ万歳。
    目標は、ひざと肩が床から離れないようにするが無理にせず、重力にまかせること
 
 Aひじ立て+膝曲げ(深呼吸6回)
    うつ伏せになり、両手の肘を立て(手のひらは床にひろげ)、膝を曲げる。
    首の力はぬいて頭は下へ向く。
    一セットが終われば、床に体全体をうつぶせにして休める。

 Bひざかかえ(深呼吸6回)
    体を仰向けに寝転がり、右手で右足を、左手で左足をかかえる。
    目標は胸につくようにする。

 Cタオルで脚あげ(右、左各深呼吸6回)
    寝転がり、両脚を立てて、左脚裏にタオルをあてて、膝をのばしたまま力をいれる。          右も同じようにする。
    目標は脚裏が天井をむくようにする。
    

録画を見て私が見落としていたのは深呼吸6回を3セットおこなうということである。私は1セットしかしていなかったのだ。それでも腰痛が以前より改善されてきたのだから。

友人たちに宣伝しまくっている私です。
わかりにくい表現があればご質問ください。



サクラソウに蕾が出てきました。
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
サクラソウの蕾🎵
極寒期に心なごみます。

痛みが和らいでよかったですね。
寝相が悪いのは、腰痛予防になっていたのかも、私(笑)
鍼灸師のお友達情報というところに、その方の「友人愛」を感じました。
(^_-)-☆
suzuko
2017/01/11 08:55
suzukoさん
うちの庭、花が少なく、南天と水仙だけ。サクラソウが早く咲いて欲しいと期待がふくらみます。鍼灸師の友、一週間に一回診療にきたら治してやると言っていたのですが・・嬉しい新年になりました。
桂川の乙女
2017/01/12 10:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
「腰痛を元から断つ」 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる