花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 草木染め・・玉ねぎの皮で

<<   作成日時 : 2015/08/20 11:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

白い丹後ちりめん 一反を玉ねぎで染めた

白い布を二着分の服が縫えるように裁断した。
思いは もえぎ色に
最初はミョウバンで、二度染めには木酢鉄媒染で。
はじめの一着分は 金茶色に染まり、
二着目は木酢鉄媒染の量を多くした。すると渋いもえぎ色に・・写真では緑色が出ていないが。
画像


はじめの金茶色でチャイナ襟のチュニックを縫った。
この布は織が細かくて、針が通りにくく とても縫いにくかった。
ちりめんでもいろいろあるものだ。
さて 二着目は何を縫おうかな
画像


染液を捨てるのがもったいなくて、玉ねぎの皮を足して
白大島の古着をほどいてあった布を染めた。
金茶の濃い色に染まる・
お茶のふくさを縫ってみた。
塩瀬とちがい、ちょっと薄っぺらな感じだ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
草木染め・・玉ねぎの皮で 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる