花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 父と花

<<   作成日時 : 2013/11/22 19:16   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

床の間やトイレに花を飾るのはいつも父である。

祖母の命日や、お地蔵さま、裏の神社にも毎月花や榊を欠かさない。



昔、我が家は花店を営んでいた

父が花問屋へ仕入れに行き、母が月二回、リヤカーに花を積んで

お得意さんへ仏花や神棚の榊を売りに歩いていた。


母の体調が崩れ、花店を辞め、母は果物や野菜つくりに興味が移り

キウイ、キンカン、柚子、ラズベリー、ブラックベリー、さくらんぼをつくりジャムや果実酒を楽しんでいる

父はここ10年ほどは大菊作りに専念しつつ

同窓生の寺の玄関に、毎年、菊鉢を飾りに行く


今年の菊はこれである。毎年、住職からお礼の短歌とハガキが届く

画像



私や妹の花好きはDNAかもしれない



今日の皇帝ダリア   青空に雄々しく

画像画像















3年前に妹が持ち帰った苗も大きくなった。ようけ咲いたよと聞き、見に行った。

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
父上様の菊素晴らしいですね。一人の月いいなあ、貴女は絵心がおありですが 詩心?もあるのですね。素敵です 優しい心を描いて歌ってください。年齢が進むにつれて人間はやさしくおだやかになりたいです。絵や詩で癒されるのはとても素晴らしい事です。写真にもこころねが見えてきます。
オペラハウス
2013/11/23 05:12
乙女さんちの皇帝ダリア
うちのご近所で立派に咲いてるよ。見事だよ
菊の花手入れが大変なのにおっちゃん毎年綺麗に咲かされて凄いわ
その元気さ見習おう
ちかこです
2013/11/23 09:54
オペラハウスさん
菊作りは今年が最後かな、と言いつつ面倒な作業を続けています。
私、絵心ありますか。それなら嬉しいのですがなかなか思うようには
描けません。写真に癒されています。
桂川の乙女
2013/11/23 20:51
ちかこさん
そうそう、皇帝ダリア、
妹と同じ時期に、そちらへも嫁いだのでしたね。
立派に咲いているとは嬉しいこと。
父の菊作りはちかこさんの父上にいろいろ教えて貰ったようですよ。
桂川の乙女
2013/11/23 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
父と花 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる