花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS とも遠方より来る、また楽しからずや

<<   作成日時 : 2011/07/24 10:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


20日、台風6号が近畿に接近。

どうする? 「決行する」

二人の友が京都に 乙女に逢いにくるという


二人が我が家に宿泊したのは

40年前の 12月31日 除夜の鐘を聞きに知恩院さんに出かけ、火縄をくるくる回しながら帰り、

母の雑煮を食した(私はこれを覚えていないんだな)という。


3年前に改装した宇多野ユースホテルに 私も一緒に泊る。丁度トリプルの部屋がとれたという。


立命大学平和国際ミュージアムを見学し、上七軒の紅梅庵で 坪庭をみながら昼食

画像


私も初めて歩いた上七軒は 

先斗町のようなきらびやかさはない。 しっとりとした街並みで、置き屋に入る芸子さんの姿があった

ガマ口屋で 自分へのおみやげを一つ 着物のときに持ちたいと

画像



そして 東寺の弘法市を散策した


青春時代のある時期を 志を共有した三人だった

40年の歩みは 一晩で 深く語れるものではない

記憶をたどりながら 現況を語る が 語りつくせない思いが残る



また秋に 逢おうね


台風の雨なく 涼風が時折 京の街を通り抜け 蒸すことなく いい塩梅の天候に恵まれた二日間だった。


画像

                 うちの鉢薔薇 ダークサンレモンが暑さに負けず次々咲いて 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
青春時代の志を同じくした友人との再会・集いは良いですね。
体調の変化が気になるのですが・・・改めて、まだやることがある事に気づかされたりするでしょ。
Tatehiko
2011/07/25 21:14
あTatehikoさん
歳を重ねて、あたらしく見えるものがありますね
誰かがいいました。
人間は死ぬまで変化出来る生きものだと
桂川の乙女
2011/07/25 23:16
いいですよね、青春にひとッとびにしませんでしたか。
どの時代で友達になったか、縁の強さに関係するような気がします。
若き日の友人は、何十年もの空白さえ感じさせないと思いました。

学生時代の友人の子供が、ひとり旅を訪ねてきたこともありましたが、
これもなかなか楽しい思い出です。
次は孫が・・・なんてこともあるかしらん。
七海
2011/07/30 15:01
七海さん
人と人とのつながりって面白いですね
長い間の空白が、ある日突然 また
新しい出会いとなって、続いていくのですものね
桂川の乙女
2011/08/05 16:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
とも遠方より来る、また楽しからずや 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる