花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛をたくさん運んだ人

<<   作成日時 : 2011/01/26 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

今日 84歳の叔父を おくりました。

画像



母の妹のだんなさんの文さんは、眠るように逝きました。

母とは 「文さん」 「ネエちゃん」と呼び合って とても仲良しで

春には 朝早く 大原野の掘りたての筍を

夏には 叔母が作った美味しいおはぎを

秋には お花の球根を

ご近所でいただいた アマゴを 一番に届けてくれました。

「ネエちゃんに 持っていってやる」と

気軽に自転車で いっぱい 我が家に運んでくれましたね


文さんが 自宅で子どもたちにお腹をさすられながら

すうーと 眠るように旅だったことを聞いた日

母は、何かに取りつかれたように

キクのことや 花のことを 文さんに教えてもらったことを

語り続けました。

そして 

しばらく止めていた眠剤を 二日間飲んでいました。



愛をいっぱい 運んでくれた 文さん

母と私たちを幸せにしてくれた 文さん

私も 父と母を大切に 暮らします。

ありがとう ございました。


文さんの運んでくれた 月下美人 大事に育てますね









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
文さまの御逝去謹んでお悔やみ申し上げます。
寂しい事です。昨夜また大雪が降りました。今日は片岡教室の新年会です、
雪の中を歩いて参ります。
オペラハウス
2011/01/27 06:45
文さんのご冥福をお祈り申し上げます。
さみしくなりますね。
suzuko
2011/01/27 08:04
乙女さん ありがとうございました
父も皆さんに送っていただき安らかに旅立ことができました
本当にありがとうね
感謝
ハリキリおばさん
2011/01/27 10:35
オペラハウスさん
ありがとうございます。
筍を食すたびに、キクを育てるときに思い出してしまうでしょうね。
桂川の乙女
2011/01/28 00:13
suzukoさん
ありがとうございます。
母の寂しさをカバーできたらと思っています。
桂川の乙女
2011/01/28 00:16
ハリキリおばさん
お疲れさまでした。
旅立つときも家族思いのおじさんでしたね。
桂川の乙女
2011/01/28 00:19
お悔やみ申し上げます。
素敵な叔父様に巡りあえて幸せでしたね。
いつかは別れがあるけれど分かっていても寂しいものです。
あんこ姫
2011/01/28 16:33
あんこ姫さん
ありがとうございます。
人の縁とは不思議なもの。いい出会は人生を豊かにしてくれます。
桂川の乙女
2011/01/29 00:08
謹んでお悔やみ申しあげます。
叔父様、季節毎に沢山の思い出を残して逝かれたんですね。
寂しい思いをなさってるお母様を守ってあげて下さい。
shiyoko
2011/01/29 15:04
shiyokoさん
ありがとうございます。
母のなじみが数少なくなっていくのも自然の摂理でしょうか
桂川の乙女
2011/01/30 00:44
携帯から 乙女さんの アップが見れなかったけど 今朝は見れるようになってたわ

父のこと思ってくれて有り難う。お父ちゃん 機嫌良く 天国に行ってくれたと思ってます

甥 姪 たくさんの 親族に見送られ 嬉しかったことでしょう 乙女さんありがとう あまご友達に 今度は私が届けるからちょうだいね…と言っておきましたよ!(b^ー°)

おっちゃん おばちゃんは まだまだ長生きしてね

また母のこと宜しくお願いします(何しろ あの性格大変!)
おかめ姫
2011/02/03 05:54
昨年、父を亡くしてから思います。
なんだか、もっと、近くなった気がするって。
思う人がいなくなることは、二度目の死だと言った人がありますが、姉といつも時を遡るようになりました。

七海
2011/02/04 22:27
おかめさん
おじさんきっと天国でまた花作りしているんじゃないかな
お空から花を運んでくれないかなあ
桂川の乙女
2011/02/06 00:06
七海さん
そうですね。あの時、この時の表情が鮮明に蘇って
逝った人が自分のなかにあり、生かされているのを思います。
桂川の乙女
2011/02/06 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛をたくさん運んだ人 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる