花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の風と野の花

<<   作成日時 : 2010/03/03 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

                         
                          愛宕山を 北に見て

                          顔をあげて 受ける風は

                          もう 冬の名残りだ

                          体を冷たく 刺す風じゃない

                          眠気の体を
 
                          目覚めさせてくれる 風だ

                          朝露と陽が 
 
                          花の発すを促す



ホトケノザ                               ペンペングサ

画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私もこんな風に書いてみたいです。
冷たい風の中にやさしい暖かさが少し混じっていますね。
もうすぐ春。もう春かな。
あんこ姫
2010/03/04 15:50
あんこ姫さん
歩きながら考えていました(笑)。
風が季節の移ろいを教えてくれて
なぜか嬉しくなりました。
桂川の乙女
2010/03/04 16:43
野草もかわいいお花を咲かせてきましたね♪
散歩が楽しみ♪
でも、今週末も予想なんですよね・・・。
suzuko
2010/03/04 20:49
suzukoさん
野の花って、レンズでみるとずいぶん表情が違ってきますね
これが、あの花か って思ってしまいます
今日も降ったり、やんだりです。
そんな中でナニワイバラの支柱を組みました。
桂川の乙女
2010/03/04 23:46
ホトケノザやヒメオドリコソウがヒョウキンな花をつけて、畑を埋め尽くしてくるようになりましたね。
ぺんぺん草なども、白い小さな花をつけていますし・・・もうすっかり春になりました。
Tatehiko
2010/03/05 09:30
Tatehikoさん
カメラを持って嵯峨野を歩いてるのでしょうね
ホトケノザも姫オドリコも同じシソ科のオドリコソウ属とありました。
道理でよく似た花です。
桂川の乙女
2010/03/05 09:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の風と野の花 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる