花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS ほろ苦さを楽しむお年頃

<<   作成日時 : 2010/02/24 22:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

                      庭の片隅に 蕗の薹が 芽吹きました

                           凍てつく 土に耐え
                         ぽかぽか陽気に 芽吹き
                            春を告げてます

                             熱湯を注ぎ
                             細かく刻み
                        かつおぶしをふりかけただけ

                            ゆっくり 噛めば 
                            青いほろ苦さが 
                          体中をかけめぐります

                            春いちばんの
                           シンプルな お味を
                            楽しみました


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
フキノトウといえば、天ぷらしか思い浮かびませんでした。
乙女さんの食し方、『大人』ですね。
真似します(^^♪
suzuko
2010/02/25 20:58
suzukoさん
この青い苦み、大量には食べられませんが
お酒にも合いましたよ 
桂川の乙女
2010/02/26 14:23
ふきのとうに そんな食べ方があったんですか

天ぷらしか 知らなんだ(-^〇^-)

2月逃げていく
3月去っていく

あっという間に 桜の季節になりますね
私は また 花粉症で泣く季節になりますソ

ハリキリおばさん
2010/02/26 22:36
こんにちは〜
フキノトウの芽吹きを発見したら、
春を感じますね。
フキ味噌を作りましたが、シンプルなフキノトウを
味わってみたくなりました。
shiyoko
2010/02/27 14:32
ハリキリさん
歳月は あっという間に 行っちゃいますね
この暖かさのまま 桜の季節でしょうか
暑さ寒さはお彼岸まで といいますが
季節が狂えば 人もおかしくなるのかなあ
桂川の乙女
2010/02/27 15:48
shiyokoさん
うちの蕗の薹はキウイの枯葉の下で芽吹くので
枯葉を取り除かないとわかりません
去年は見過ごしたのですが、今年は丁度いいあんばいの時期でした、
桂川の乙女
2010/02/27 15:52
まあ、なんと偶然、姫も今日見つけちゃいました。他人の畑だけど。
それにしても粋な題名ですこと〜
まだまだそのお年頃ではない私。
あんこ姫
2010/03/01 17:40
綺麗な 蕗の薹。ほろ苦さがたまりませんね。食し方 天ぷらしか 知らないけど………


この間 明けましておめでとう だったのに 見てる間に3月。
過ぎし日は 早いです。

春から ぼんさん高校生。 これまた 早い
のかなo(`▽´)o
おかめ姫
2010/03/01 17:48
あんこ姫さん
よそ様の畑で見つけましたか
姫にはまだまだ わからない このお味
フキ味噌も美味しそうですよ
桂川の乙女
2010/03/02 16:55
おかめさん
行って、逃げて、去りますか。早いものです。
ぼんちゃん、高校生ですってね。おめでとうさん
ぼんちゃんも大人も成長の過程よね
新しい感動が増えますように 
桂川の乙女
2010/03/02 17:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほろ苦さを楽しむお年頃 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる