花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS イルミネーションの並木道

<<   作成日時 : 2008/12/24 01:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

父母を誘って、ローム(半導体メーカー)のイルミネーションを楽しみに

画像


夕方、西大路五条から西へ入り、佐井通りを歩いた

1995年に始まったと紹介されているイルミネーション。
はじめはローム会社の周辺の街路樹だけだったが、それはそれで珍しく、職場の帰りにここをよく通ったものだ。
3年前から この佐井通りに並木道が整備され、80本のメタセコイヤの枝に57万個の電球が点灯しているという

父と母は腕を組んで(母の足取りが不安で)、「目の保養をさせてもらった」とその雰囲気を楽しんでくれた

画像


画像


画像


画像








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
イルミネーションに老父母を誘って。すばらしい親孝行に感激。そんなにいそがしい あなたに立派と褒めてあげたい。苦労をかけっぱなしの最中に母が死に、後父がなくなり、親孝行する機会がなかった私は後悔するのみ。
鴨川治虫
2008/12/24 08:41
光り輝く並木がきれいですね。
御両親と素敵な時間を過ごされてよかったですね。
suzuko
2008/12/24 09:45
鴨川治虫さん ありがとうございます。
親の傍にいるだけで「親孝行」とうそぶき、何も出来ていない乙女です。
若くして逝った友がいいました。「親孝行は、し過ぎるってことはないからね」って言葉を思い出しました。
桂川の乙女
2008/12/24 17:19
suzukoさん
このクリスマス・イルミネーションの輝きはもっときれいなんですが、夜の写真は苦手です。suzukoさんのようにきれいに写せませんでした。
桂川の乙女
2008/12/24 17:22
80本ものイルミネーションの並木道
素晴らしい輝きの画像ですね。見入ってしまいました。
ご両親も、乙女さんの優しいお気持ちを一番
お喜びの事でしたでしょうね。
shiyoko
2008/12/24 17:38
ローム綺麗ですね。おじさんとおばちゃんの感嘆の声が聞こえてきそうです。内の両親も連れて行きたいけど、何しろ七時には寝るので無理ですね。新堀の京セラもイルミネーションが美しいと聞きましたよ。
おかめ姫
2008/12/24 23:22
shiyokoさん
この並木道、一度ゆっくり歩いてみたかったのです。ひとときの夢の世界でした。両親と一緒に出かけることがほとんどなくて、よかったです。
桂川の乙女
2008/12/25 00:06
おかめ姫さん
ロームは25日までで、5時からでも見れましたよ
京セラもイルミネーションですか
一度植物園にも行きたいと思っていました。来年やね。
桂川の乙女
2008/12/25 00:10
乙女さん 内の母の我が儘なん知ってるやろ!去年 菊の頃に父に菊花展みせてやろうと 車で植物園まで… 後ろの席で母親 せんぞ 「遠い なんでこんな遠いとこ いかなんねん」と言いとおし。あの母の守りは疲れます。ごめんね 愚痴言うて。乙女さんとこのおばちゃんは何でも前向きやのになぁ。姉妹やのに…(≧▽≦)



おかめ姫
2008/12/25 10:15
ロームのイルミネーションに親御さんをお連れなさったのですね。
喜ばれたでしょう。
過去に、このロームや植物園にも行きましたがカメラを持っていると無性に気持ちが高ぶってきますよね。
Tatehiko
2008/12/25 10:17
おかめ姫さん
うちの母は、外へ出るのが大好きで、救われています。眼科、歯科、耳鼻科、整形リハビリと毎日医者通いですが「人と話せてよいやん」と医者通いを進めています。親切な看護師に出会うと嬉しくて、自前の柚子茶や石鹸をクリスマスプレゼントにして喜んでもらい、とても嬉しそうでした。
おかめ姫さんのお母さんもそう言いながら心の中ではきっと喜んでいますよ。
桂川の乙女
2008/12/25 22:20
Tatehikoさん
これから両親と出かける時間を少しでも多くつくろうと思います。
心配をいっぱいさせてきた乙女ですから。
植物園にも行かれたですか。来年の楽しみです。
桂川の乙女
2008/12/25 22:28
きれいですね。やはりこの時期はこの明るさにひたるのもとても楽しいです。
僕も半月ほど前に行きました。寒いですが、明かりがそれに勝つのですよね。
けど木にとっては大きなストレスだということを忘れないでください。
どらん
2008/12/25 23:08
どらんさん
そうですね。木にはたいへんなストレスでしょうね。
温暖化の防止からみてもどうでしょうね。
自然環境にやさしい電球を使っているとはいうけれど・・

桂川の乙女
2008/12/25 23:16
ロームは かなり前に一度だけ 行きました☆
こんなに綺麗じゃなかったけど(=^▽^=)
今の季節 夜、歩いてると 普通のおうちも イルミネーションしたはりますね♪♪
でも 今年はその数が少ないわ
ここにも 景気の悪さがでてますね
早く景気回復祈ります◎
おっちゃん おばちゃんの 輝いてるお顔が見えますわo(^-^)o
ハリキリおばさん
2008/12/25 23:46
ハリキリおばさん
佐井通りから西へ入った公園の木々にも最近、増えていましたよ。
うちのご近所でも、お城のように輝いているお家があります。増えましたね。両親は喜びを素直に表してくれるから嬉しいです。
桂川の乙女
2008/12/26 16:03
ご両親と素敵なイルミを見られて幸せですね。私も父にもっと長生きして欲しかったなと思います。親考行したい時には・・ってよく言ったものです。
トップの梅。鉢植え?のが咲いたのですか?うちはまだですが、梅を見ると何故かちょっとホッとします。
あんこ姫
2008/12/26 22:33
あんこ姫さん
年に一度、一緒に出かけられたらいい方です。反省しています。
あんこ姫さんは、その分、お母さん孝行されていますね。
梅、鉢植えです。庭梅はうちもまだですね。
桂川の乙女
2008/12/27 23:43
ローム社のイルミネーションが、新聞の下段に一部、写されていて、行ってみたいなあって、思うだけでした。
綺麗な電飾の様子がわかりました。実際にみたら、感動が違うでしょうけど、メタセコイヤの並木が、同じ色の電飾で綺麗です。御両親のなかむつまじいお姿が、いいなあ〜
桂川の乙女さんの親孝行が見えます。いいなあ〜
にこにこ通り
2008/12/29 22:06
にこにこ通りさん
これまでは車で通るだけでしたが、歩いてみてちょっとウキウキでした。
メタセコイヤの紅葉(茶色)が散らずにきれいでした。
いつまでも両親が一緒に外出できるようにと願っています。
桂川の乙女
2008/12/29 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
イルミネーションの並木道 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる