花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS Yes, we can

<<   作成日時 : 2008/11/06 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像




                           われわれにはできる!

                        生きる希望を与え

                       なんと誇らしい 言葉か


                      貧困と差別と戦争に打ち勝つ

                        民衆のエネルギーが

                      第44代米大統領を生み出した

                           人民の 

                           人民による

                           人民のための政治

                              を

                            期待したい

                         世界が求めるアメリカは

                          武力や金力でもない

                           民主主義と自由

                           そして 平和だ


                           同じ日に TVは

                             アフガンで 

                         結婚式に集まった人々が
    
                        米軍に爆撃されたと 報道した


                         私は 今日 世界平和を願い

                          薔薇 ピースを注文した 

                           イエス・ウイー・キャン
                                                      

08.11.6

                          

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
♪みんな おなじ 生きているから 一人にひとつずつ 大切ないのち♪世界平和を願っての「ピース」元気に咲いてくれますように。
私は「希望」を購入しようかな。
suzuko
2008/11/07 08:03
suzukoさん
1939年誕生、1945年命名のこの花を大切に育てたいと思います。
裏弁が薄黄色で真赤なバラ「希望」、鈴木省三氏の写真でしか見ていませんが、燃えるような色が未来を照らしてくれそうなバラですね。
桂川の乙女
2008/11/07 17:48
ほんとうだね

私の孫が大きくなるころは
どのような世界になるのかなぁ

人が人を殺すほどむごいことはないね

薔薇に願いを
こめようo(^▽^)o
世界平和☆☆☆
ハリキリおばさん
2008/11/07 17:57
ハリキリおばさん
♪青い空は 青いままに 子どもらに伝えよう♪
子どもたちの未来のために出来るのは、
今の私たちしかないものね。
桂川の乙女
2008/11/07 23:31
新しい大統領でアメリカは生まれ変わるのでしょうか?今の日本には政治家はいません。いるのは選挙家だけです。不安です。日本が…
ハリキリおばさんA
2008/11/08 04:25
ハリキリおばさんAさん
オバマ氏はイラクからの撤退、貧困層に減税、金持ちに増税、皆保険の実施、みんな同じ合衆国と訴えた変革と融和政策に、民衆が動いた!
日本、今のままでは不安。でも多数の国民が望めば、その中から必ず国民のための政治家が生まれるのを信じよう。Yes!we can!
桂川の乙女
2008/11/08 09:29
携帯ラジオから流れるオバマの勝利演説・・・紅葉の丹沢を歩きながら聞きました。ちょうど私の66歳の最後の日でした。
長い長い人種差別をついに乗り越えたアメリカ。多くの黒人名士が、パウエル前国務長官も涙したとのこと。日々は無駄には過ぎない、あらためて胸に刻んでいます。
ハーバー
2008/11/08 11:54
オバマ次期大統領・・・アメリカ国民の変革の波を感じますね。
市場経済万能論、一国覇権主義、人種差別の壁を打ち破ったように思います。
期待しながら見守っていきたい感じがしますね。
アメリカでも日本でも民主主義が力を発揮する国民の力見つけられたというような感じがしますね。
Tatehiko
2008/11/08 12:42
ハーバーさん
紅葉の丹沢、きれいでしょうね。
オバマ暗殺の報の警戒のなか、深夜に集まった12万を超える人々の顔、流れる涙に長い歴史の光を覚えました。あの輝きが曇ることのない政治を望みたいです。
桂川の乙女
2008/11/08 14:27
世界平和を願います。
平和の薔薇、ピースを是非育てたくなりました。
shiyoko
2008/11/08 14:32
Tatehikoさん
歴史をつくるのは人間、それも多数の人々のエネルギーこそ変革の力。この時代に遭遇できて幸せです。新しい国づくりを始めている世界の人々に、日本の国民にも「あきらめない」勇気を与えてくれたと思います。
桂川の乙女
2008/11/08 14:35
shiyokoさん
タキイ通販のネット販売で1500円。案外安いのに驚きました。
「ピース」の由来は下記の「アンを探して」のホームページから拝見しました。ユリ・ヨシムラ・ガニオンさんが紹介しています。
http://blog.goo.ne.jp/anne_partners/
桂川の乙女
2008/11/08 14:52
平和を願いながらもこの先が不安なことも事実ですね。
オバマさんにこれからの期待で世界が変わることを願いたいですね。
バラに願いを込めて祈ります。
トマト
2008/11/08 23:06
こんにちは!
Yes!we can!って勇気づけられる言葉ですね。黒人として初の大統領という事ですが、肌の色を問題にするのもおかしいですね。色々問題が山積みでしょうが頑張っていい方向に変えていって欲しいと思います。
平和な世界を望みます。
あんこ姫
2008/11/09 12:32
トマトさん
オバマ氏、これからの苦難も承知の様子。やり抜いて欲しいです。
そしてテロは、武力では解決しないということを、国境紛争を対話で解決している世界からも学んでほしいと思います。
私もバラに願いこめて平和を祈ります。
桂川の乙女
2008/11/09 17:35
あんこ姫さん
我々には出来る! 
力強いこのことばを聞いた時、ふるえが来ました。
民衆を鼓舞し、変革するのは「我々なんだ」と民衆を主人公に押し上げたのです。人々の輝く瞳がそれを現実のものにしたのですね。
新しい歴史のページが開いた!との直観です。
桂川の乙女
2008/11/09 17:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
Yes, we can 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる