花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS 63回目の終戦記念日に

<<   作成日時 : 2008/08/15 18:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


                        私たちが暮らす 現代の日本社会が
 
                           さまざまな歪みを もちながら

                         新しい可能性を信じて 生きられる

                         平和な時代であることに 感謝して

                           一歩 一歩 歩んで行きたい

                           そんなことを 考えてしまう                            
                               63回目の
    
                                終戦日


画像画像














堤防を歩いていると 車に衝突したのか 真黒なトンボが 羽をひらひらさせて 倒れていた

      草むらに運び 寝かせてやった 臨終近し。

帰ると わが庭に 同じ種類の 黒いトンボが 二匹 ひらひらと舞っていた(上の写真)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ハグロトンボも桂川の乙女さんの優しさに安らかな眠りに着いた事でしょうね。
我が家にもハグロトンボは良く見られます。中々止まってくれませんが静止したら結構カメラに収めさせてくれますね。
トマト
2008/08/15 19:58
トマトさん
ハグロトンボっていうんですか。
名前がわかってよかったです。ありがとうございます。
優雅にひらひら飛んで、ゆっくり休憩してくれたので
乙女にもチャンスでした。
桂川の乙女
2008/08/15 20:21
戦争を知らない僕たちの世代は、食べ物、文明、命の大切さをもっと知らなくてはいけないと思います。
どらん
2008/08/15 22:53
どらんさん
乙女は幼いときが終戦だったから、殆ど覚えていません。
でも この頃、母が戦時中のこと、戦後の食糧難のことなどを
よく語ります。ものも自由に言えなかった時代だったと。
桂川の乙女
2008/08/16 20:38
乙女さん、おはようございます。
このハグロトンボ、オスが体がコバルトブルーなんだそうです。最近いっぱい飛んでますね。
オリンピックで浮かれいて終戦記念日を忘れてしまっていました。亡父や母からよく私も聞かされてきました。こんな時代を乗り越えてきた母はやはり強いと思います。家の母も最近昔の事をよく話します。
あんこ姫
2008/08/17 10:07
あんこ姫さん
じゃーこのハグロトンボは♀ですね。いっぱい飛んでます。
福田首相さんもあいさつで「風化させないように」とおっしゃいましたが、毎日、毎日というわけには、いかないけれど、母親や体験者から聞いた話を、伝えていかなくてはと、思っています。
桂川の乙女
2008/08/17 14:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
63回目の終戦記念日に 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる