花つれづれ

アクセスカウンタ

zoom RSS チューリップ

<<   作成日時 : 2007/04/24 00:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 近所の女性が11人。植物園&フランス料理を楽しむ会に参加した。植物園ではユリ咲き系のチューリップの混合が色とりどりできれいだった。

 今にも雨が降りそうな天候を心配して、市バスの沿線の時刻を合わせ乗り込んだ。
メンバーの4人が身体障害者であった。心臓やせき髄の故障と共存しながらの日常生活。4人の介護者はヘルパー、保母、障害児の母親らであった。植物園ではみんな、リハビリのつもりで歩くと言ったが、予備に車椅子を一台借用。

 園内の花は椿と桜が終わり、薔薇には早く、つつじとシャクナゲが咲き始めていた。一番はテレビでも紹介されていたカラーの絨毯のようなチューリップ畑だった。パンジー、ムスカリ、ムラサキハナナの草花が色を添えていた。
 水琴窟の音色を聴いた。オルゴールのような癒しのリズムにじっと浸っていたかったが、参観者が次からつぎへと続いた。
 少し疲れたので、休憩。ヘルパーのT子さんがイナリ寿司と玉子サンドをみんなの分を作ってきてくれた。ありがとう いただきまーす。

 小雨が降ってきたので植物園から川端丸太町までタクシーに乗り合わせた。
1時15分の予約だった。(スープは省略)白ワイン、前菜、焼きたてのパン、肉・魚料理はそれぞれに。お菓子に紅茶。フランスで修業してきたとのシェフが腕をふるった。
お世話の方が気にかけてくれていたが、量的にもちょうどいい按配(1500円コース)。
 ほんのりと顔を染めながら、お昼のひと時を楽しんだ。

画像

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チューリップ 花つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる